「腸活」とは?今日からはじめたい腸を整える方法 | ヨイコトラボ 
-カラダにヨイコト、ココロにヨイコトを発信-

YOIKOTOLABO
###_DCMS_BLOG_NAVI_CATEGORY_TREE_###
英国式リフレクソロジーのクイーンズウェイ > YOIKOTO LABO (ヨイコトラボ) > 「腸活」とは?今日からはじめたい腸を整える方法
Life style
2018/03/28

「腸活」とは?今日からはじめたい腸を整える方法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
YOIKOTO LABO (ヨイコトラボ)

数年前から話題に上がり、雑誌やテレビなどでも度々特集されている「腸活」

腸活って、一体どういうこと?その方法は?今回は、今更聞けない腸活のお話です。


  今、関心が高まる「腸活」とは?

「腸活」とは、腸内環境を整えることや、善玉菌を強化し、正常な腸内環境を維持する、あらゆる活動のことを言います。その延長で、善玉菌を増やすことを目的とした「菌活」という言葉も登場しました。

腸内におよそ100兆個も生息しており、100種類以上あると言われる腸内細菌の中でも、体に良い働きをするビフィズス菌、乳酸菌、納豆菌などが、善玉菌とされています。

腸内の善玉菌の割合が増えて、腸内環境が整えば、お通じが良くなることはもちろん、肌の潤いアップや、病気の予防にもなり、ダイエットにも役立つと、いいことばかり。花粉症とも深く関係していると言われています。

参考記事:花粉症は早めの予防が肝心。今からはじめる花粉症対策


  腸内環境を整える方法とは?

さまざまな腸活の方法がありますが、その中でもまず、おすすめしたい方法は、食物繊維乳酸菌を積極的に摂ること!

その目的と、おすすめの食材を紹介します。


① 善玉菌にエサを!

腸内を整える細菌を育てるエサとなるのが、「食物繊維」。野菜や果物に多く含まれている食物繊維は、胃や腸で消化・吸収されず、大腸まで直接届くことが最大の特徴です。

海藻のようなネバネバ食材に含まれる「水溶性食物繊維」と、豆類やキノコ類に含まれる「不溶性食物繊維」の2種類があります。

乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌のエサとなるのは、水溶性食物繊維です。

  水溶性食物繊維を豊富に含む食材

海藻、オクラ、モロヘイヤ、かぼちゃ、ごぼう、にんじん、大根、キウイフルーツ、キンカン、アボカド、ブロッコリー

2種類の食物繊維は、どちらも腸の健康を保つ上で欠かせないものです。積極的に、色々な食材から摂るようにしたいですね。


② 善玉菌を投入!

善玉菌を多く含む食材を摂ることも大事です。食べた菌は腸に定着することはありませんが、毎日食べ続けることで、腸内環境が改善していきます。

  善玉菌を豊富に含む食材

ヨーグルト、キムチ、納豆、チーズ

特にヨーグルトは、乳酸や酢酸を作り出す乳酸菌やビフィズス菌が豊富。しかし善玉菌を育てる食物繊維をほとんど含まないため、フルーツなどと一緒に食べるといいでしょう。

乳酸や酢酸が腸内に多いと、悪玉菌が増えにくくなります。また乳酸は腸を刺激し、便を送り出すぜん動運動を活発にします。


③ 腸をお掃除!

名前の通り、水に溶けない「不溶性食物繊維」は、スムーズな排便を促し便秘を防ぐ役割があります。水溶性食物繊維ばかりを摂ればいいわけでは無いのです!

  不溶性食物繊維を豊富に含む食材

えのき、しいたけ、まいたけ、エリンギ、あずき、おから、グリーンピース、いんげん豆、アーモンド、切り干し大根

不溶性食物繊維が不足すると、便の塊を作れず、不要な排泄物が体に滞留し、便秘になりやすくなります。上記の食材をしっかり摂って、便のかさを増やすことが、お通じの改善につながるでしょう。

ちなみに便秘の予防には、リフレクソロジーセルフマッサージも効果的です。

以下の記事を参考に試してみてはいかがでしょう。いずれも簡単な方法ですので、今日から始めることができます。

食べ過ぎ・飲みすぎの後にも♪快腸リフレクソロジーのやり方

便秘改善にも!下腹部スッキリマッサージのやり方


食事の工夫だけでなく、プチ断食やエクササイズなど、色々な方法を取り入れながら腸活を続けていきましょう。

【関連記事】
ダイエット中に食べ過ぎても焦らない♪消化促進リフレクソロジー
便秘はダイエットの敵!冬の快腸生活ススメ

夏こそ「便秘」になりやすい理由とは?便秘解消につながるセルフリフレのやり方
まだ間に合う!1週間集中、腸揉みでお腹スッキリくびれ美人♡