姿勢を変えたら痩せた!ダイエット成功に導く正しい姿勢 | ヨイコトラボ 
-カラダにヨイコト、ココロにヨイコトを発信-

YOIKOTOLABO
###_DCMS_BLOG_NAVI_CATEGORY_TREE_###
英国式リフレクソロジーのクイーンズウェイ > YOIKOTO LABO (ヨイコトラボ) > 姿勢を変えたら痩せた!ダイエット成功に導く正しい姿勢
Diet
2019/04/30

姿勢を変えたら痩せた!ダイエット成功に導く正しい姿勢

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
YOIKOTO LABO (ヨイコトラボ)

悪い姿勢はダイエットの大敵。どうして姿勢を正すだけで痩せやすくなるの?と疑問に思った方は必読です!正しい姿勢はダイエット効果を高めるだけでなく、見た目の美しさや心の健康にもつながります。

今回はその理由とともに、正しい姿勢のため押さえるべきポイントと正しい姿勢に導くレシピをご紹介します。


  不良姿勢は代謝の悪い体を作る要因に!姿勢を正して代謝もアップ

背中が丸まった猫背の状態を続けていると、肩こり腰痛などが起こりやすくなります。
またくびれまわりには内臓があるので、内臓もつぶれた状態が続くため内臓の働きが悪くなりがち。胃や腸などの働きが悪くなると、お通じにも影響大。便秘が続くと気持ちも憂鬱にさせますよね。

逆に、腰を反り過ぎている方腰痛が起こりやすくなるほか、お腹が出やすくなりがち。とくにヒールを履いている方は反り腰傾向にあります。
ヒールを履くと一見、お尻が上がりくびれができるような印象がありますが、お腹の筋肉を正しく使えていない方が多いため、お腹を突き出し、ぽっこりお腹になりやすくなるケースが多いのです。

正しい姿勢で日常生活を送れるようになると、上記に挙げた不具合が出にくくなるため、体への負担が少なくなります。正しい姿勢が保てるようになると、不良姿勢をとっていたために疲れやすかった体が楽になり、働きが悪くなっていた内臓が活性化され、自然と活動量が増えていくことで痩せやすい体へと導くことが可能になるのです。


  自然な背骨のカーブができる姿勢へ

ただ、「姿勢をよくしましょう!」と急にいわれてもなかなか簡単にはできないもの。背筋を無理やり伸ばしだけでは正しい姿勢とはいえません。正しい姿勢を心地よく日常に取り入れるには、いくつかのポイントを押さえることが必要です。

まず正しい姿勢とは、まっすぐに立ったときに自然な背骨のS字カーブができる姿勢が理想的です。
上部(頸椎)前にカーブして、中央(胸椎)後ろにカーブ下部(腰椎)前にカーブする、自然なS字カーブを目指します。

  正しい姿勢のポイント

1⃣ 立った時の正しい姿勢

横から見たときに、耳たぶ、肩、大転子(太ももの上部、横に出ている出っ張った骨)、膝、くるぶしが一直線に並ぶように立ちます。


2⃣ 座ったときの正しい姿勢

椅子に座っているときの正しい姿勢は、椅子の座面に座骨をしっかりとつけ、耳たぶ、肩、座骨が一直線上に並ぶように座ります。


  正しい姿勢で立つためのレシピ

正しい姿勢のポイントを押さえたら、次は正しく立つために役立つレシピを2つご紹介します。

1⃣ 足指ほぐし

正しく立つためには、足裏をしっかりと地面につけることがポイント。足裏をしっかりと使うことができないと、下半身の筋肉が正しく使えないため、正しい姿勢を保つのが難しくなります。

そこでしっかりと足裏の感覚を取り戻すために行いたいのが、足指ほぐしです。1本1本指をほぐし、足指のこわばりをなくすことで、真っすぐに立ちやすくします。

【足指ほぐし】

1.1本ずつ指で足指を付け根まで掴み、右回し、左回しと繰り返してほぐします。

2.それぞれ約10回ずつ、足指の全てを回してください。


2⃣ 理想的な姿勢に近づけるエクササイズ

足指をほぐしたら、正しい姿勢を身につけるエクササイズで理想の姿勢を目指しましょう。
正しく立つとお腹まわり、脚の筋肉も鍛えられます。

【エクササイズ】

1.足指をほぐしてから、股関節の付け根、膝頭、足先が真っすぐ前に向けるようにして、床に足の裏をしっかりと踏み、足を揃えて立ちます。足裏で床を踏む力と反発させながら背骨を引き上げるように意識。

2.肩甲骨と肩甲骨を少し背骨に寄せ、両肩を前から回してゆっくりと降ろす。

3.脚は内ふとももを寄せ合うように意識して立ちます。

4.息を吸い、息を吐きながらおへそを少し背中に近づけるようにし、骨盤を立て、尾骨は床に伸ばすように意識して、おへその中心より上は上に引き延ばすように、おへそから下は下に下げるように意識してお腹を伸ばします。

5.頭頂は天井に引っ張られるようにイメージして、目線は真っすぐ前にセット。


正しく立つことで筋肉が正しく使えるようになり、日常の動きでも筋力がついてくるので、その結果代謝も上がりダイエットの成功につながりやすくなります。

人は筋肉のつき方や体のクセがそれぞれ違いますので、理想の姿勢を手に入れるため専門家を頼って自分の体を正しく知ることもおすすめ。そこで役立てたいのが、専門家がひとりひとりの体に合わせて正しい体の使い方を指導してくれるQ's ストレッチ+(キューズストレッチ+)です。

遠回りせずダイエットの効果を手に入れるには専門家に頼るのもひとつ。近道したい方は積極的に活用してみましょう!

【関連記事】
初対面の印象アップ!今すぐできる美姿勢メソッド
その不調、「猫背」のせいかも?姿勢改善のススメ
痩せやすい体になる!姿勢改善ストレッチ
押すだけで痩せる!?ダイエットに効果的な反射区の位置

banner