疲れやすい夏の不調にリフレクソロジー♪ | ヨイコトラボ 
-カラダにヨイコト、ココロにヨイコトを発信-

YOIKOTOLABO
###_DCMS_BLOG_NAVI_CATEGORY_TREE_###
英国式リフレクソロジーのクイーンズウェイ > YOIKOTO LABO (ヨイコトラボ) > 疲れやすい夏の不調にリフレクソロジー♪
Beauty&Healthy
2018/08/24

疲れやすい夏の不調にリフレクソロジー♪

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
YOIKOTO LABO (ヨイコトラボ)

夏は知らず知らずのうちに体に負担が掛かり、疲れが溜まる季節です。夏は室内外の温度差により自律神経は乱れやすく、冷房による体の冷えは血の巡りを悪くします。

リフレクソロジーは、ストレスや疲労が溜まったときにも効果的。身体や心のリラクゼーションを促せます。

気が付かないうちに溜まった夏のお疲れは足裏から改善していきましょう。


  セルフリフレで心身の不調を解消!

足裏の反射区を刺激することで、体のどの部分が不調だったのかを知る目安が分かります。不調な部位に対応する反射区に触れると、固くなっていたり、ゴリゴリ、プチプチするなどの独特の感触があるからです。

足裏にある反射区は、体の内臓や各器官とつながっています。反射区を刺激しほぐすことで、全身の血の巡りを良くし滞った老廃物を流し、直接触れない弱った内臓系、各器官に間接的に働きかけ、活発にする効果があります。

そこで今回は、セルフケアでできる、夏の不調に効果的なリフレクソロジーをご紹介します♪

  固まりやすい部位のこりをほぐそう

まずはウォーミングアップ。足指に手の指をからめて足首を回します。10回程度回したら反対回し。反対の足も同様に行います。
足指の親指、人差し指を手で掴んで前後に動かし指をほぐします。中指、薬指と順に行いましょう。
ウォーミングアップが終わったら、いよいよ本番です。

1.首と頭のこりほぐし

首から頭全体の反射区は足指部分に集中しています。特に頭はストレスの影響が最も出やすい部分

両手の親指の腹を使って、親指の付け根から指先まで押しながら流します。
続けて人差し指から小指まで、同様に指の付け根から指先までを押しながら流します。頭のこりがほぐれ、首のお疲れも改善へ。

※左図が首の反射区、右図が頭の反射区

2.肩のこりほぐし

肩こりに効果的な反射区は、小指の少し下にあります。小指下の端の方、骨のあるあたりを足裏と足の甲、両側からはさむようにして縦に刺激します。
冷房の冷たい風による冷えから血の巡りが悪くなり、肩こりになっている方も多いはず。日頃からこまめに解消する習慣をつけましょう


  内臓機能を高めよう

夏バテによる食事の乱れや冷房による冷えは、胃腸の働きやホルモン分泌の機能低下なども引き起こします。こちらもリフレクソロジーで機能を高めていきましょう

1.胃から腸の反射区を刺激し、胃腸の働きを活発に

胃の反射区は土踏まず部分に、腸の反射区は、小腸・大腸ともに土踏まずの中央から、かかと上部までにかけて広く位置しています。
握りこぶしを作り親指以外の4本の指の第二関節を土踏まず部分に押し当て、かかとに向かって押し流します。

2.腎臓、尿管、膀胱を押しながら流して排出力を高める

腎臓の反射区は土踏まずの上あたりに位置します。腎臓は解毒作用や老廃物の排出に関係する臓器です。
軽く握りこぶしをつくり、人差し指の第二関節を立てて、深く押し込みます。約1分間キープ。

尿管と膀胱の反射区はセットで刺激しましょう。
尿管の反射区は腎臓の反射区から土踏まずの下側にかけて位置しています。膀胱の反射区はかかとの上、少し凹んだ辺りに位置します。

親指の腹を腎臓の反射区に押し当て、左足裏ならカタカナの「ノ」を描くように押し流しながら、膀胱の反射区まで動かします。約1分間、繰り返しましょう。
最後に膀胱の反射区を人差し指の第二関節を深く押し込み約1分間キープ。

3.生殖腺を押して婦人科系の臓器を整える

卵巣の反射区は、外くるぶしのやや下あたり。子宮の反射区は、内くるぶしのやや下あたり。この周辺を、指の腹を使ってグリグリと刺激しましょう。月経痛の改善にも効果のある場所ですので、月経痛がつらい方は日頃からケアする習慣をつけましょう

リフレクソロジーについてもっと知りたい!という方はこちらチェック♪


  夏の疲れは夏のうちに解消させましょう

セルフケアを続けても、何となく元気が出ない、体が重いなど解消されない疲れを感じたらリフレクソロジーサロン「クイーンズウェイ」もおすすめです。プロの施術に身をゆだねると、夏のお疲れ改善だけでなく、心のこりもほぐされリフレッシュできますよ。

夏の疲れを秋に持ち越さないためにも、体と心へのご褒美にサロンへ足を運んでみませんか♪

【関連記事】
代謝アップも期待できちゃう!揉むだけ美脚リフレクソロジーの方法
夏の防寒対策。オフィスで体を冷やさない方法
自然治癒力を高める♪ハワイ伝統のリラクゼーション「ロミロミ」とは?
足の疲れにリフレクソロジー♪疲労を残さない方法

banner

YOIKOTO LABO(ヨイコトラボ)はリラクゼーションサロン クイーンズウェイ(Queensway)が提供しております。