昼寝はメリットがいっぱい♪大人にも昼寝が必要な理由 | ヨイコトラボ 
-カラダにヨイコト、ココロにヨイコトを発信-

YOIKOTOLABO
###_DCMS_BLOG_NAVI_CATEGORY_TREE_###
英国式リフレクソロジーのクイーンズウェイ > YOIKOTO LABO (ヨイコトラボ) > 昼寝はメリットがいっぱい♪大人にも昼寝が必要な理由
Beauty&Healthy
2018/06/25

昼寝はメリットがいっぱい♪大人にも昼寝が必要な理由

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
YOIKOTO LABO (ヨイコトラボ)

つらい午後の眠気。とくに睡眠不足が続いて体に疲れがたまっていると、昼過ぎからウトウトしてしまいますよね…。寝ぼけ眼をこすりながら頑張ろうとしても、なかなか仕事に集中することはできないものです。

そんな時のリフレッシュにおすすめしたいのが昼寝。今回はそのメリット効果的な昼寝のとり方をご紹介します。


  大人が昼寝をするメリットとは?

近年、ビジネスマンにとって効果的なリフレッシュ法として、昼寝が注目されています。オフィスで仮眠をとることを制度として導入する企業も増えてきているようです。

厚生労働省から発表された「健康づくりのための睡眠指針2014」にも、「午後の早い時刻に30分以内の短い昼寝をすることは、眠気による作業効率の改善に効果的」と記されており、昼寝は推奨されています。

30分以内の昼寝は、主に以下のようなメリットがあるとされています。

集中力のアップ

記憶力の向上

仕事の能率アップ

ストレスの軽減

眠気を我慢してぼんやり過ごすより、昼寝でリセットしたほうが頭も心もすっきり。

十分な睡眠時間が確保できなかったり、残業続きで疲れが溜まりやすい現代人にとって昼寝は1日の過ごし方の“質”を高める秘訣と言えそうですね。


  効果的な昼寝のとり方

  時間は30分以内

30分以上眠ると深い睡眠に入ってしまい、起床した時にかえって頭がすっきりしない状態に。気持ちよく目覚めるには、30分以内と決めて仮眠をとるのがベストです。

また夜の睡眠を邪魔しないように、午後の早い時間帯に寝るといいでしょう。

  昼寝前にカフェインをとる

眠気覚ましに効果的なカフェインは約20分後に効果があらわれると言われています。

30分以内に目を覚ますために、昼寝の前にはコーヒーを飲んでおくといいでしょう。

  目覚めたら軽くストレッチ

起きたら体の側面を伸ばしたり、背中、お腹まわりを伸ばすストレッチを行って、血の巡りをよくしましょう。深呼吸も効果的です。


  癒しのサロンで昼寝ができる!?大人のための「仮眠コース」が登場

オフィスでの仮眠が難しい方や、外出先で仮眠をとりたいな…と感じた時は、リラクゼーションサロン「クイーンズウェイ」に立ち寄ってみては?

なんと、いつもリフレクソロジーなどの施術が行われている癒し空間で昼寝ができる「仮眠コース」が登場しました。半個室で仕切られた空間に用意された、極上のリクライニングチェアで仮眠がとれます。

起床時間にスタッフが声をかけてくれるので時間を気にする必要もありません。寝る前、1杯のコーヒーがサービスで付きますよ。

【コース概要】

コース名:仮眠コース

提供日時:平日14時~16時限定

料金:20分/1,000円(税抜)

八重洲地下街店横浜地下街ポルタ店にて先行で提供中 以後、全国で展開予定

ちょっと贅沢なお昼寝タイムを、ぜひ体験してみてはいかがでしょう。

【関連記事】
気持ちいい睡眠をとるには?眠りの質を上げる4か条
上質な眠りに導く♪快眠リフレクソロジーのやり方
日中の眠気がひどい…寝ているのに眠くなる理由と対策
朝が苦手を克服!スッキリ早起きのコツ

banner

YOIKOTO LABO(ヨイコトラボ)はリラクゼーションサロン クイーンズウェイ(Queensway)が提供しております。