便秘になりやすい人の特徴とは?今日からできる改善法 | ヨイコトラボ 
-カラダにヨイコト、ココロにヨイコトを発信-

YOIKOTOLABO
###_DCMS_BLOG_NAVI_CATEGORY_TREE_###
英国式リフレクソロジーのクイーンズウェイ > YOIKOTO LABO (ヨイコトラボ) > 便秘になりやすい人の特徴とは?今日からできる改善法
Diet
2018/03/31

便秘になりやすい人の特徴とは?今日からできる改善法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
YOIKOTO LABO (ヨイコトラボ)

昔からずっと便秘気味の人と、快腸な人。その違いは一体なんなのでしょうか?それが分かれば、万年便秘のお悩みも、すぐに改善・解決できるかも?!

今回は、便秘になりやすい人の特徴と、今日からできる便秘改善法をご紹介します。


  便秘になりやすい人には、共通する“クセ”があった!?

便秘の原因は様々。加齢も関係ありますし、生理、妊娠・出産、腸の長さやねじれといった、体自体の構造も影響します。

しかし、便秘になりやすい人は、生活習慣に共通した特徴を持っている傾向があります。

便秘に悩んでいる方、日頃から次の4つがクセになっていませんか?改善法とともに、特徴を確認していきましょう。


  特徴1:栄養不足

スナック菓子ばかり食べたり、極端に野菜を食べなかったり、無理な食事制限をしたり、栄養が偏っていると、食物繊維の摂取量が不足し、便秘になりやすくなります。

食物繊維は水を含み、腸を柔らかくして排泄しやすい状態を作ってくれますので、積極的に、摂取するようにしましょう。

食物繊維を豊富に含む食材

今日からできる改善法

和食を中心とした食生活を心がけましょう。日本人はもともと、お米をはじめ穀物や豆類、野菜、海藻、こんにゃく類など、食物繊維が豊富な物を摂取してきました。一汁三菜の和食を続けることで、栄養不足は自然と改善されていきます。


  特徴2:水分不足

水分不足の状態は腸が硬くなりやすく、便秘になりやすくなるということは、イメージしやすいでしょう。便秘になりやすい人は、自分が思っている以上に水分補給の回数・量が少ない可能性があります。

意識して水分補給を行わないと、時間は意外とあっという間に過ぎてしまい、補給するタイミングを逃してしまいます。

今日からできる改善法

喉が乾いたら飲む、というようでは遅いです。こまめに、ちょっとずつでも、喉が乾く前から水分を摂るようにしましょう。


  特徴3:運動不足

便秘になりやすい人は、運動習慣が無いために、腸のぜん動運動を支えている腹筋の力が低下している可能性があります。

何もしないと、腹筋の筋力は加齢とともにどんどん下がっていきます。年を重ねていくと便秘になりやすくなるのは、運動不足による筋力の衰えも一因です。

今日からできる改善法

社会人になって、とたんに便秘になりやすくなった方は、運動量を増やすように意識しましょう。まずはストレッチやウォーキングといった軽い運動からでOK。新陳代謝が良くなり、筋力がアップすれば、お通じがよりスムーズになりますよ。

腹筋を鍛えるストレッチのやり方


  特徴4:我慢してしまう

便意を感じても、トイレが遠くて行くのが面倒くさい。慣れていないところでは、便意を感じてもトイレを我慢する。

このような、我慢グセのある人は要注意。我慢を続けるうちに、便意自体を感じなくなってしまうこともあります。

今日からできる改善法

できる限りトイレにこまめに行く癖をつけておきましょう。何事も我慢は禁物です。


  リフレクソロジーも取り入れて、便秘になりにくい体へ…

以上の4つのクセを見直すことに加え、日頃からストレスを溜めないように工夫をすることも大切です。

ストレスによって、自律神経のバランスが崩れてしまうと、腸のぜん動運動が低下し、便秘になりやすくなります。日頃からリラックスする時間を作って、自律神経のバランスを整える生活を、心掛けたいですね。

そこで、取り入れて頂きたい方法が「リフレクソロジーです。日々のストレスや疲れを癒しながら、内臓の働きを高める効果が期待できるリフレクソロジーは、便秘を改善しやすい状態へと導きます。

お家で自分でやるのもいいですし、サロンで疲れを癒しながら施術を受けるのもいいでしょう。是非、試してみては?

【関連記事】
「腸活」とは?今日からはじめたい腸を整える方法
便秘改善にも!下腹部スッキリマッサージのやり方

夏こそ「便秘」になりやすい理由とは?便秘解消につながるセルフリフレのやり方
まだ間に合う!1週間集中、腸揉みでお腹スッキリくびれ美人♡