朝が苦手を克服!スッキリ早起きのコツ | ヨイコトラボ 
-カラダにヨイコト、ココロにヨイコトを発信-

YOIKOTOLABO
###_DCMS_BLOG_NAVI_CATEGORY_TREE_###
英国式リフレクソロジーのクイーンズウェイ > YOIKOTO LABO (ヨイコトラボ) > 朝が苦手を克服!スッキリ早起きのコツ
Life style
2018/03/16

朝が苦手を克服!スッキリ早起きのコツ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
YOIKOTO LABO (ヨイコトラボ)

季節問わず、朝起きることが苦手な人は多いはず。前日までの疲れが残っているから?それともゆっくりした〜い!という精神的な影響から?どんな理由の人でも、スッキリ早起きできるコツがあるはず。

そこで今回は「朝が苦手」を克服する早起きのコツをご紹介していきます。


  朝、早起きするのが苦手な人は「夜の過ごし方」に問題あり?

しっかり寝たのに起きられない、毎朝体が重い、という方。もしかしたら自律神経のバランスが乱れて、睡眠の質が落ちているかも。

夜遅くに食事をとったり、テレビを見たり、ベッドの中でスマートフォンを操作していませんか?就寝前のこれらの行動はいずれも交感神経を高め、自然な眠気を妨げます。

本来、寝る前は副交感神経が優位になっているのが正常。交感神経が高まったままだと、寝つきが悪くなり、眠りが浅くなってしまいます。結果的に、熟睡できず、朝スッキリと目覚めることができないのです。

裏を返せば、自律神経のバランスを整え、ぐっすり眠れば、気持ち良く早起きできるということ!早速、そのコツをお伝えします。


  入浴

目覚めのいい朝を迎えたいなら、夜はシャワーで済まさずに入浴をすること。

就寝する60~90分前に約40℃のお風呂へ入ることで、寝つきが良くなると言われています。

気を付けたいのは、湯船の温度。42℃以上の熱すぎるお湯に浸かると、返って交感神経が高まり、目が覚めてしまいます。

参考記事:睡眠の質は入浴で変わる!?よく眠るためのバスタイムの過ごし方

起床後、頭がボーっとする時は、この働きを利用して少し熱めのシャワーを首筋に当てるといいでしょう。交感神経が活性化して、体が活動モードに切り替わります。


  アロマ


ストレスから解き放たれ、心地よい気分で眠りにつくことで、気持良く目覚めることができます。そこで役立つのがアロマ!

エッセンシャルオイル(精油)をコットンに数滴を垂らしてベッドサイドに置くだけで、寝室がリラックス空間に。ラベンダー、カモミール、ネロリ、イランイラン、マジョラムなど、落ち着いた香りがおすすめです。

参考記事:深い眠りに誘う「お家アロマ」で癒される方法♪


  ストレッチ

疲れているのに、眠れない…という経験、誰しも一度はあるのでは?

特に脚の疲れが溜まったまま寝ようとすると、なかなか入眠できないだけでなく、こむら返りを起こすことも。そこで寝る前に取り入れたいのが、脚のストレッチ

固くなった脚の筋肉をほぐし、血行が良くなった状態で、睡眠体勢に入りましょう。

とはいえ、疲れた体であまり時間をかけてストレッチをするのも、腰が重いですよね。でも大丈夫。脚のストレッチは、とても簡単な次の3ステップで出来るのです!


  Step1 前屈

脚の疲れを緩和させるため、まずは脚の裏側をストレッチできる、前屈をしましょう。

前屈をする上で気をつけたいのは、背中が曲がらないように行うこと。前屈をすると、ついつい顎や額を脚につけようとしてしまいがちですが、深く倒れることよりも、脚の裏側の伸びを感じることが優先です。

骨盤を立て、背筋をのばして前屈することがポイントです。15〜20秒ほど、深呼吸をしながらキープしましょう。


  Step2 合蹠(がっせき)

股関節のリンパを刺激し、血流を促進させて、脚の疲れを緩和させます。

あぐらをかいて足裏どうしを合わせて股関節を開きます。Step1と同じ要領で前屈しましょう。30〜40秒ほど、深呼吸をしながらキープしましょう。


  Step3 リラクゼーション

足先にたまっていた血液を心臓に戻し、深部の疲れを癒すストレッチです。

壁にしっかりとお尻をつけて、壁にそって脚を上げましょう。1〜2分ほど、目を瞑りながらゆっくりと呼吸を繰り返し、全身の力を抜いてリラックスしましょう。

このステップまで行うと、段々と心地よい眠気がやってくるかもしれません。そのまま脚を床へと戻して、終了。心身がリラックスした状態で眠りにつきましょう。


夜、寝る前の過ごし方を少し変えてみるだけで、睡眠の質が上がり、意外とあっさり「朝が苦手」を克服できてしまうかも!?

ご紹介した早起きのコツ、ぜひ今夜から試してみて下さいね。

【関連記事】
「寝る前ストレッチ」で睡眠の質を高める!
気持ちいい睡眠をとるには?眠りの質を上げる4か条
寒い朝、起きるのがツライ…スッキリ目覚める5つのコツ
寝つきを良くしたい!毎日快眠を得るためのリフレクソロジー習慣

YOIKOTO LABO(ヨイコトラボ)はリラクゼーションサロン クイーンズウェイ(Queensway)が提供しております。