肩こり・首こりが楽になる♪血流改善リフレクソロジー | ヨイコトラボ 
-カラダにヨイコト、ココロにヨイコトを発信-

YOIKOTOLABO
###_DCMS_BLOG_NAVI_CATEGORY_TREE_###
英国式リフレクソロジーのクイーンズウェイ > YOIKOTO LABO (ヨイコトラボ) > 肩こり・首こりが楽になる♪血流改善リフレクソロジー
Beauty&Healthy
2017/08/30

肩こり・首こりが楽になる♪血流改善リフレクソロジー

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
YOIKOTO LABO (ヨイコトラボ)

パソコンやスマートフォンの使用は情報社会の現代人にとって必要不可欠。長時間同じ体勢でいることで血液の循環が悪くなり、老廃物が蓄積、筋肉の硬直に繋がるという悪循環が、肩こり・首こりの原因の一つ。これを改善するためには、血液循環を良くすることが重要です。

そこで今回ご紹介するのは、肩こり・首こり改善に効果的な血流改善リフレクソロジー

足裏や手のひらにある反射区を刺激することで、全身の臓器や器官に間接的に働きかけます。少しの刺激でもポカポカと温まるのが分かるように、血行促進の効果が高いのがリフレクソロジーの特徴。リラックス効果も高いので、外出先やオフィスで是非試していただきたいセルフケアです♪

リフレクソロジーをもっと詳しく知りたい方はこちら


  肩こりに効果的な反射区

薬指と小指の少し下に肩の反射区があります。親指の腹で押し滑らすように、指先へ向かって刺激しましょう。

万年肩こりの筆者が刺激してみたところ、ゴリゴリと音が聞こえてくるほど凝り固まっているのを感じました。この部分はタコが出来ている人も多いので、タコがある方は、指先やかっさなどのアイテムを使って刺激してもOKです!


  首こりに効果的な反射区

親指の付け根には首の反射区があります。人差し指の方向に向かって、流れるように刺激しましょう。痛みを感じやすい部分なので、弱めの力でアプローチしてください。

ストレートネックが悩みの筆者が刺激してみると、飛び上がるほど痛い!数回刺激しただけで目がハッキリとして、血行が良くなっているのを感じました。「ここが弱っているんだなぁ」と、自分の身体の状態を知ることが出来るのもリフレクソロジーの特徴です。

Point
肩~腰にかけて効果的なハンドリフレをご紹介します。小指から真っ直ぐに下がるラインが肩の反射区、親指の骨に沿ったラインに骨(脊椎)の反射区があります。どちらも親指の腹で押し滑らすように刺激しましょう。 


  頭部の反射区

全身の血流促進に効果的な頭部の反射区。親指の付け根から指先までを満遍なく揉みほぐしましょう。

頭部(頭皮)のこりも肩こり・首こりに繋がると言われています。血行促進とともに、頭皮のこりにもアプローチしましょう!


  目の反射区

肩こり・首こりからくる目の疲れに効果的なのが目の反射区です。人差し指と中指の間の水かき部分に、ちょうど収まりのいいところがあります。ここを親指、もしくは人差し指で押し込むように刺激しましょう。

■ Point
目の反射区と合わせて行いたいのが、血行促進に効果的なハンドリフレ。手の甲の骨間(骨と骨の間)にはリンパの反射区があり、血行促進、老廃物の排出を促す効果があります。

手の甲は皮膚が薄く痛みを感じやすい部位なので、弱い力で刺激しましょう。クリームやオイルを使用してハンドケアを行えば一石二鳥です♪


リフレクソロジーと合わせて気をつけていただきたいのが日々の姿勢です。姿勢の悪さは、首こりや肩こり、ストレートネックの原因になります。パソコン作業をする方は、机と肘が90度になる位置に椅子を合わせて座るように心がけてください。

こちらの記事もオススメ>> いつでもどこでも出来る!正しい姿勢ダイエット


慢性化した肩こり・首こりは一日や二日でとれるものではありません。セルフケアと合わせて、熟練されたプロに揉みほぐしてもらうのもオススメです!ご興味がある方はお近くのサロンを検索してみてください♪

【関連記事】
目の疲れやドライアイにオススメ!眼精疲労に効果的なハンドリフレ
つらーい頭痛を和らげる!仕事の合間にできるリラックスリフレ【緊張型頭痛編】
その不調、「猫背」のせいかも?姿勢改善のススメ
猫背さんに朗報!テレビを見ながら猫背改善ストレッチ♪