血行不良が原因?お疲れ顔は「頭の揉みほぐし」でリセット! | ヨイコトラボ 
-カラダにヨイコト、ココロにヨイコトを発信-

YOIKOTOLABO
###_DCMS_BLOG_NAVI_CATEGORY_TREE_###
英国式リフレクソロジーのクイーンズウェイ > YOIKOTO LABO (ヨイコトラボ) > 血行不良が原因?お疲れ顔は「頭の揉みほぐし」でリセット!
Beauty&Healthy
2017/05/26

血行不良が原因?お疲れ顔は「頭の揉みほぐし」でリセット!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
YOIKOTO LABO (ヨイコトラボ)

一日の始まり、オフィスで「今日、疲れてない?」と声をかけられたことはありませんか?連日の疲れを引きずったお疲れ顔は、心なしか化粧乗りもイマイチ。これでは気合いも入りません。

そこで今回は、お疲れ顔の原因となる“顔色の悪さ”を良くする『頭の揉みほぐし』をご紹介します。凝り固まって血行不良になっている頭を柔らかくほぐして、ヘルシーな笑顔を手に入れましょう♪


血行不良かも!?頭皮の状態チェック

 頭皮をつまむ
つまめない、もしくは痛い場合は頭皮が凝っているサイン。

■ 痛みの有無
指先や関節を使い頭皮をゴリゴリと刺激したとき、痛い場合は頭皮が凝っているサイン。


頭皮と顔色の関係とは?

頭の筋肉は毎日動いています。腕や足のように、マッサージやストレッチをする機会が少なく、意識的にケアをしてあげることがとても重要です。頭のコリを残したままにしておくと、血行不良によってリンパの流れが滞り、老廃物をうまく排出できません。そのため必要な栄養が十分に行き渡らず、お肌が栄養不足となりハリのないくすんだ顔色になってしまいます。また、コリが慢性化すると睡眠の質低下にもつながってしまうんです。


頭皮と顔の皮膚は一枚に繋がっているので、顔だけでなく頭皮も一緒にアプローチすることが重要。そして鎖骨(デコルテ部分)にあるリンパ節から老廃物を流します。頭頂部からデコルテ部分までを“顔”と意識して普段のケアに取り入れてみましょう。


頭皮の揉みほぐし方

頭皮を揉みほぐす際は、頭を4つの部位に分けてアプローチします。頭皮に直接強い刺激を与えると抜け毛の原因にもなるので、必ず髪の毛の上から刺激しましょう。長時間行うと頭皮に負担がかかるので、1日5分を目安にマッサージしてください。

1)額~髪の生え際
指の第一、第二関節の腹を使って額を上下左右に動かします。頭皮自体を動かすイメージです。

2)頭頂部
指の腹を使って頭頂部を上下左右、円を描くように動かします。

3)側頭部
手のひらの盛り上がっている部分を使って側頭部を上下左右、円を描くように動かします。こめかみや耳の付け根周りも一緒に刺激しましょう。

4)後頭部
親指を首の付け根に置き、両手で頭を包み込むようにします。後頭部~首の付け根を親指の腹で揉みほぐします。

最後に鎖骨を人差し指と中指で挟むようにして、上から下へ優しく撫でます。ギュッと軽く指圧してもOK。鎖骨のリンパ節は、あまり力を入れなくても刺激が伝わるので、力を入れすぎないように注意してください。


頭皮を揉みほぐすことで、お疲れ顔を改善するだけでなく、顔全体のリフトアップや小顔効果も期待できます。是非、毎日のセルフケアに頭皮へのアプローチも取り入れてみてください!

「ケアしていても疲れがとれない」「本格的にリラックスしたい」という方は、髪を濡らさないヘッドスパ専門店「Q’s for-rest」がおすすめ!プロが施すヘッドスパは極上の気持ちよさも味わえます♪

【関連記事】
梅雨目前!天気が悪いと体がダルい…雨の日の不調対策

スッキリ気分♪お家でできる頭皮ケア方法
やみつきになる刺激♡イタ気持ちイイ「極上ヘッドスパ」で癒される♪
良質な眠りにつながる♡寝る前快眠リフレ